不思議の庭のミランダ

心に響いた言葉と書物の備忘録

思想・自己啓発

『がんばらない成長論』心屋仁之助さん

一般的な、何かの目標に向かって、頑張るという、 いわば足し算の成長スタイルではなく、 目標や努力なしに(これまでと逆の引き算で) 好きなことを楽しんでいくゆるい在り方、で 結果、思いもよらぬ世界と成長があるかもしれませんよ という、人気カウンセ…

『見てる、知ってる、考えてる』中島芭旺(ばお)くん

// スポンサーリンク'); // ]]> // 僕は不登校はひとつの才能だと思っています。 それは不登校するという決断を出来るという才能。 自分を信頼できるという才能。 10歳の男の子が書いた自己啓発本というので話題に。 先日、知り合いが貸してくれたので、読ん…

時間と空間を突破する-Kan.さんとゲリー・ボーネルさんのワークショップが本に

この次元に閉じ込められたすべての者たちへ 時間と空間を突破する叡智を授ける 作者: Kan.,ゲリー・ボーネル 出版社/メーカー: ヒカルランド 発売日: 2017/01/17 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る 長いタイトルの本だが、2015年…

『人生を開く心の法則』フローレンス・S・シン

前回の記事で取り上げた本の作者 トーシャ・シルバーが読んでいたという フローレンス・スコヴェル・シンの著書がこちら。 人生を開く心の法則 作者: フローレンス・スコヴェルシン,尾崎清一 出版社/メーカー: たま出版 発売日: 1995/08/01 メディア: 単行本…

『とんでもなく全開になれば、すべてはうまくいく』トーシャ・シルバー

著書のタイトルと 更なる副タイトル?というか吹き出しに ”宇宙の導きに任せよう” に目が留まった一冊。 ちなみに、原題は“Outrageous Openness” 占星術師、ヨギでもあるトーシャ・シルバーの コラムをまとめたショート・エッセイ集。 // スポンサーリンク')…

『武田双雲にダマされろ-人生が一瞬で楽しくなる77の方法』

メインブログに載せてもよかったが、 なぜか下書きをこちらにしてしまったので 今日の一冊。 // スポンサーリンク'); // ]]> // 若手の書家として活躍されている武田双雲さん。 書家なので、書はそれなりだろうが、 むしろ生き方や考え方について いろいろ出…

時空を超えて生きる-Kan.さん

// スポンサーリンク'); // ]]> // 人間は、おおもとは一つでありながら、個という錯覚を使ってこの三次元を生きています。だからといってそれで個の人生が終わるわけではありません。覚醒したからといって、人生がそこで終わるわけではないのです。そもそも…

現在がパワーのポイント-『セス・ブック 個人的現実の本質』

// スポンサーリンク'); // ]]> // 現在がパワーのポイントである。 これは実質的に本書でもっとも重要な言葉の一つで、あなた方が理解している時間の枠組みの中で効果を持ちます。――あなたはスピリットと肉体が交わる現在で、自分の観念に従ってたくさんの…

コントロールを手放して流れに乗る-Dr.チャック・スペザーノのセルフ・セラピー・カード

// スポンサーリンク'); // ]]> // 今日の一枚と一冊 今日の一枚(今回のカードは2枚引き) 14 CONTROL コントロール (RELATIONSHIP) このカードを受け取ったということは、対立している心の中の二つのサイドを統合しましょうと提案されていることなのです…

たらればはない-『スピリチュアルかあさん』2

// スポンサーリンク'); // ]]> // 人生は 選択の連続ですあのときもしああしていたら・・・そこから 続いていたかもしれない「今とはちがう世界に」思いを馳せたことがない人はいないのではないでしょうか いーい?人生には無数の選択肢があってどちらかを…

今を生きること-『嫌な仕事をするのはもうやめにしよう』ウィリアム・レーネン

// スポンサーリンク'); // ]]> // 人生のゴールは、自分に起こった経験すべてを最大限に活かすことです。あなたのゴールは、あなたが今していることに幸せを感じることでしょう。 それとは違うゴールが必要だと思う人は、今を生きることに責任を取りたくな…

自分を愛する方法-ルイーズ・L・ヘイ

// スポンサーリンク'); // ]]> // 前回、やはりレーネンさんも “自分を本当に好きになれば人生は好転する”と言及されていました。 himitsunaniwa.hatenablog.com そして、過酷な過去や病を乗り越えて、 充実した人生を送るルイーズ・ヘイさん どんな問題を…

自分を尊ぶ-ウィリアム・レーネンさん、ルイーズ・ヘイさん

// スポンサーリンク'); // ]]> // 朝起きて、今日一日が始めるとき、起きた自分をほめてあげてください。そして、自分の肩をたたいて「おはよう。私の親友。あなたを愛しています」と声をかけましょう。 『人生が一瞬で好転する「ダメな自分」とサヨナラす…

感謝の気持ち-『リヴィング・ウィズ・ジョイ』サネヤ・ロウマン

// スポンサーリンク'); // ]]> // あなたが、「ありがとう」と言い、自分の人生に感謝し、人々、出来事、より高い力を認めるとき、あなたの感情体を代表しているエネルギーのパターンが、より高く、細かい波動へと変わり始めます。出来事、人々、物を引き寄…

何に焦点を合わせるか-『実践 引き寄せの法則 感情に従って“幸せの川”を下ろう』

// スポンサーリンク'); // ]]> // 何かを望めば望むほど、それを失ったことに焦点を合わせたときの苦しみは大きくなる。だが今、あなたがペットの死に感じているつらさは、イヌがいなくなったせいではない。そこにはもっと大きなことがある。 ペットはあな…

「そのとおり」現実を創る思考の仕組み-ニール・ドナルド・ウォルシュ

// スポンサーリンク'); // ]]> // 無限の可能性に繋がったところから、あなたが今体験しようとする望みを呼び込むために、主に3つの方法があります。それらは「思考、言葉、そして行動」です。つまり、言葉にすること、考えること、信じること、そして行動…

葛藤や罪悪感は必要ない-『お金に愛される人、お金に嫌われる人』石原加受子さん

// スポンサーリンク'); // ]]> // カウンセリングに来た30代前半の独身女性が、こう言いました。「大勢の人と一緒にいるのがつらいし、人と一緒に働くのもつらいから、結婚して主婦になりたいんです。それもわがまま放題で、金銭的にも贅沢ができるような主…

自然体、単純であること-『〈からだ〉の声を聞きなさい2』リズ・ブルボー

// スポンサーリンク'); // ]]> // 自然体で生きている人は、絶えず新たな経験を求め続けます。常に自分を変える準備があり、自分を変えることをまったく恐れていません。 自然体で生きる人と完璧主義者は違います。自然体で生きる人は自分が変化することを…

ときめくか否か-『人生がときめく片づけの魔法』近藤麻理恵さん

// スポンサーリンク'); // ]]> // モノを一つひとつ手にとり、ときめくモノは残し、ときめかないモノは捨てる。モノを見極めるもっとも簡単で正確な方法です。・・・ ポイントは、必ず触ること。たとえばクロゼットのドアを開けて、かかっている洋服を眺め…

喜んで使う-『すべての人が幸せになる「魔法の言葉」』レーネンさん

// スポンサーリンク'); // ]]> // ハイアーセルフが、あなたに与えた才能に感謝し、喜んで使いましょう。持っている才能や能力を出し惜しみする人がいます。どうせ使うのであれば、喜びや情熱を持って、最大限の力を使うのです。水瓶座の時代、素早い決断で…

フィーリングにしたがう-『ラムサ ホワイトブック』

// スポンサーリンク'); // ]]> // あなたの人生の道とは何だろうか。それは、つねに自分のフィーリングにしたがうことだ。自分の魂の内にあるフィーリングに耳を傾け、それを体験するよう魂があなたを駆り立てる冒険に脚を踏み出すことだ。もしあなたが耳を…

持ち物はエネルギーの象徴-『人生を薔薇色に変える スピリチュアル・レッスン』姫乃宮亜美さん

// スポンサーリンク'); // ]]> // あなたの住んでいるお部屋にある物(どんなに小さいキーホルダーひとつでも)はすべて、「今のあなた」という魂が放っているエネルギーに、引き寄せられたのです。あなたと関わりのある物はすべて、あなたのエネルギーの象…

思考より直感とフィーリングで-『直感力が高まる生き方』ウィリアム・レーネン

// スポンサーリンク'); // ]]> // 誰もがダイナミックに大きく生き、かけがいのないユニークな「本当の自分」を最大限に生きる可能性を持っていますが、考えれば考えるほど、どんどん小さく生きるようになり、「本当の自分」から離れていきます。 なぜなら…

思い込みをはずす-『スーパーマインド』ヴァーノン・ハワード

// スポンサーリンク'); // ]]> // 純粋に霊的な人とは、あるものになりたいという願望を一切棄てた人である。ただし彼は、レッテルもなく言訳もなく、ただ彼がいまあるがままにある人である。彼は彼があるところのものであり、それが彼の全てであり、そこに…

個人の意識性(覚醒)だけが物事を向上させる-『なぜあなたは我慢するのか』V・ハワード

// スポンサーリンク'); // ]]> // 他人の問題を自分のこととすべきではない。誰かがあなたに向かって無礼を働いたとしても、なんで心を乱すことがあろうか? 他人が狼狽し動顛したとき、自分もその責任を負って狼狽し動顛しなければならないということがあ…

神をつかむ-『言霊はこうして実現する』

// スポンサーリンク'); // ]]> // 結局、一人一人が神となるしかない。もともと、そういう存在としてあるのが人間であり、人間とは創造主の仮の宿りです。だからこそ自分自身で神をつかまないと信仰になってしまう。拝んではいけない。神にすがりつくのでは…

理解とは愛と尊敬-『ローリング・サンダー』ダグ・ボイド

// スポンサーリンク'); // ]]> // 「――理解とは書物や教師が話しているような種類のことを知るのとはわけが違うからだ。いいかな、理解というのは、愛と尊敬にはじまるものだ。偉大なる精霊への尊敬の中に理解ははじまる。偉大なる精霊グレイトスピリットは…

実現化の真髄-『まわりにいっぱい奇跡が起こる本』デイビッド・シュパングラー

// スポンサーリンク'); // ]]> // 本質的には、実現化とは獲得の側面よりも創造の側面、つまり自分自身と自分の世界を作りあげていくことに関する問題だ、というのがわたしの視点だ。それはあらゆる創造物との愛と分かち合いの行為であり、どんな愛の行為も…

大きな視野を-『すべての人が幸せになる「魔法の言葉」』ウィリアム・レーネン

// スポンサーリンク'); // ]]> // 多くの人が自分の将来だけを考え、不安になっています。自分のことや仕事、家庭のことだけではなく、もっと大きな視野を持ちましょう。ボランティアをしたり、寄付をしたり、興味の持てる奉仕の分野を少しでも広げてくださ…

自分を敬う-『リヴィング・ウィズ・ジョイ』サネヤ・ロウマン

// スポンサーリンク'); // ]]> // 自分の価値を認めることは、自分の感情に注意を払うことです。自分があることをやろうと決心するのに、理由は必要ではありません。他人に自分の価値について何か証明する必要はないのです。自分の感情を認めてください。そ…