読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不思議の庭のミランダ

心に響いた言葉と書物の備忘録

喜びの道を許可する-『リヴィング・ウィズ・ジョイ』サネヤ・ロウマン

思想・自己啓発

 

「私は本を読んで、瞑想するのが好きなんだけど、でもそれが自分の道であるはずがないし、お金をもたらすわけでもない」とあなたは言うかもしれません。しかし、もし自分が座って、本を読んで、瞑想することを許せば、道は開かれるでしょう。あなたは自分が最もやりたいことに抵抗することが多いのです。誰のマインドの中にも、次の段階へのささやきが聞こえています。それは電話をかけるとか、本を読むという簡単なことかもしれません。それはとても具体的で、ありふれていて、あなたの高い目的とは無関係に見えるかもしれません。しかしあなたには、いつも次の段階が示されていることを知っていてください。それはつねに明確で、単純で楽しい行動として、あなたのマインドにやってきます。

    『リヴィング・ウィズ・ジョイ』 サネヤ・ロウマン

 

 

 

実際、やりたいことをやるのは、

既に、迷わずやっている場合をのぞくと、

あれやこれや考えだすと、疑いが入り

やれなくなってしまったりする。

あるいは、やっていても、いいのかと疑う…

自分にやっていいと許可しきれていない状態だ。


おそらく、本当に自分が許可していれば

道は開かれるのだろう。

 

リヴィング・ウィズ・ジョイ―オリンが語るパーソナル・パワーとスピリチュアルな変容への鍵(25周年記念改訂版)

リヴィング・ウィズ・ジョイ―オリンが語るパーソナル・パワーとスピリチュアルな変容への鍵(25周年記念改訂版)

  • 作者: サネヤ・ロウマン,アナ原田
  • 出版社/メーカー: ナチュラルスピリット
  • 発売日: 2014/05/20
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

 新しい改訂版になっていた。

 

 この前にこんなくだりもある。

あなた方の中で、お金のことや、自分の好きな仕事をしてお金を稼げるかどうかを心配している人がいますが、あなたは今までに好きなことをやるためにすすんで冒険をしたことがありますか。宇宙があなたにその機会を与えてくれるのを、すすんで信頼したことがありますか。さらに、そのお金がやって来たときに、それを扱う準備ができていますか。あなたは、自分がそれに値すると思っていますか。

 

表面的な思いでなく、

本当にそう感じているか、

信頼しているか、いけるか、ということか。

恐れを手放すというのは

なかなか容易なことではないが

試してみるにかぎる。

 

今は、時代的にも変化が加速、

以前の魚座の時代の価値観や考え方は通用せず、

自身に正直に生きないと、生きづらくなるという流れ。

2000年から移行している水瓶座の時代ということで、

言いかえれば、自身を信じるほうが、生きるのが楽という

ことにもなりましょうか。

 

himitsunaniwa.hatenablog.com

 

クリックしてね♪


人気ブログランキングへ

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ 

 ありがとうございます!