読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不思議の庭のミランダ

心に響いた言葉と書物の備忘録

売店に行くような気楽さで-『超スピリチュアルな夢実現/幸福獲得法』ヴァジム・ゼランド

 

 

 

あなたは毅然として、自分の目的を達成するのだという自信で満ちあふれ、選択するのは自分であるということを自分自身に向かって精力的に断固として言い聞かせようとしているとしよう。断固たる態度で行動することは、過剰ポテンシャルを発生させていることを意味する。必要なのは断固たる態度ではなく、祭りの日のような屈託のない決意なのだ。

肩の力を抜いて、握りしめているものを放し、自分の目的を達成することをただ念頭に置いておこう。散歩がてら売店へ新聞を買いに行くためには、断固たる態度も粘り強さも必要ない。もし新聞が売り切れていたとしても、それであなたが落胆することはなく、別の売店へ足を運ぶだけのこととなる。一旦着手したら目的を達成するまで何が何でも喰らいついていようという姿勢はやめにしよう。

 『超スピリチュアルな夢実現/幸福獲得法』 ヴァジム・ゼランド

 

超スピリチュアルな夢実現/幸福獲得法―振り子の法則トランサーフィン (超★スピ)

超スピリチュアルな夢実現/幸福獲得法―振り子の法則トランサーフィン (超★スピ)

 

 
ロシアの物理学者が著した

[振り子の法則]トランサーフィン・シリーズの

3冊目。

割と苦労やストレスも少なく、物事を為し、

気楽に暮らしている人、がいる一方で

何かを目指して、日夜努力しているのに叶わず疲れている人もいる。

 

過剰ポテンシャル

(何らかの対象に必要以上の意義がもたらされることで

 バランスをかくというような意味)を発生させず、

重要性を低くすることで、

物事みずからうまく運ぶようになるというのだ。

何事も、売店に新聞を買いに行く気楽さ、

当然買えるという意識でいることだという。

 

そういえば、透視ヒーラーの先生も、

力のいらないところで真面目過ぎる生徒たちに

よくこう言われていたっけ

「“深刻さ”(のエネルギー)は捨て去ってください」

 

himitsunaniwa.hatenablog.com

 

クリックしてね♪


人気ブログランキングへ

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ 

 ありがとうございます!