読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不思議の庭のミランダ

心に響いた言葉と書物の備忘録

ポジティブに生きるとは-『すべての人が幸せになる魔法の言葉』ウィリアム・レーネン

 

 

 

人生を自分でどのようにコントロールし、
計画することを考えすぎると、エネルギーを失います。
これは西暦2000年までの魚座的な生き方です。
今は素早い変化が訪れる水瓶座の時代です。
今をどう生き、行動するかによって未来は決まります。
今を生き、あらゆる状況に対処するという
ポジティブなあり方だけが重要な時代なのです。
このポジティブなあり方だけが、未来の安定となります。
お金は安定を意味しない時代なのです。

 『すべての人が幸せになる「魔法の言葉」』ウィリアム・レーネン

 

いわゆる安定志向が強かったと思われる私だったが

確かに、1990年以降のあたりから

ことに2000年を過ぎると

好むと好まざるとにかかわらず

あらゆる意味で変わらざるをえない状況に

なって、従来の生き方や安定を求めるほど

大変になるんだとようやく気がつきはじめた次第…。

 

今を生きるのが最重要だといっても

ふっと今をはずしてさまよう思考

先の心配や取り越し苦労で、またたくまに

エネルギーが重たくなってしまう。

 

そんな時に、こうしたレーネンさんのフレーズ

歯に衣着せぬストレートなメッセージを

IBOK Japan - IBOK公式ブログ で、

たびたび目にして、力強いものを感じた。

 

スピリチュアルという言葉は好きでないという

サイキック・チャネラーのウィリアム・レーネンさんによる

数々のメッセージの言葉を載せた気づきの一冊。

日々の実践を促されます。

 

この記事を書いた時は、単行本で読んだのだが、

今は、編集し直されて文庫本になっています。

手軽になって読みやすい。  

すべての人が幸せになる魔法の言葉219 (文庫)

すべての人が幸せになる魔法の言葉219 (文庫)

 

 

将来について考えすぎると、
自分のエネルギーをもらし、不健康になります。
あらゆる状況に対処できるという
ポジティブな生き方をしていれば、
どんなことが起こっても、今を生きることができます。
ポジティブな未来を構築することができるのです。
ポジティブに生きるとは
何が起こっても対処できるということです。

 

クリックしてね♪


人気ブログランキングへ

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ 

 ありがとうございます!