読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不思議の庭のミランダ

心に響いた言葉と書物の備忘録

自然の流れにゆだねつつ-『アセンションの道しるべ』リサ・ロイヤル

 

 

 

 人生はあなたと魂の共同事業ですから、「障害」はそれなりの理由があって現れてきます。しかし、あなたの自我は、「こんな人生を選んだ覚えはない!」と、しばしば不平不満をぶちまけます。自我の視点で人生を捉えるのはあなたの自由ですが、自分の人生に責任を取らなければ、あなたはいつまでも成長できません。
 流れに身をまかせることは、引きこもって、受け身の姿勢で助けを待つことではありません。それは人生の自然な流れに、抵抗しないで生きることです。すると、あなたから制限が取り除かれていくでしょう。自分で舵をとりながら、流れのままに舟を漕ぎ進めて、「人生」という名の川下りを楽しむことは、魂と肉体のすばらしい共同事業です。

 


 しかし、流れに乗って進むだけでは、地に足のついた生き方とは言えません。時には自分の意図を明らかにして、行動を起こすことも必要です。川下りの例えを使うと、「意図を明らかにする」とは、川の流れに身をまかせながら、舵取りに責任をもつことです。
 舵を取らなければ、舟は方々の岩にぶつかるでしょう。意図を持たないで生きるのは、最善のコースで人生を生きる選択肢があることを、知らないで生きるのと同じことです。意図を明確にすることと、行動を起こすことは、あなたが自分を変えて、自然の流れに沿って生きていくために欠かせません。また、魂と肉体の共同事業(つまり、あなたの人生)が、バランスよく進むかどうかも、この二つの要素にかかっています。 
     『アセンションの道しるべ』 リサ・ロイヤル

 

アセンションの道しるべ―新しい世界への旅は自己変容から始まる

アセンションの道しるべ―新しい世界への旅は自己変容から始まる

  • 作者: リサロイヤル,Lyssa Royal,星名一美
  • 出版社/メーカー: ネオデルフィ
  • 発売日: 2003/07
  • メディア: 単行本
  • クリック: 3回
  • この商品を含むブログを見る
 

 

邦訳タイトルには、

何かと惑わされがちな(笑)

アセンション(次元上昇)という言葉がついていますが

原題は“Millennium:Tools for the Coming Changes”


まさに

来るべき変化へのツール(道具)という感じそのもので

とてもわかりやすく、現実的かつ実践的な

自己の癒しと変容をもたらす内容

(情報とエクササイズ)となっており、

読み応えもあります。

かなり、おすすめしたい一冊です。

 

ところで、これも、かなり前の本です。

その後、私はあまり読んでいないのですが、

リサ・ロイヤルさんの本は他にもあって、

宇宙人に興味がある人はお好きなようですね(笑)

 

クリックしてね♪


人気ブログランキングへ

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ 

 ありがとうございます!