不思議の庭のミランダ

心に響いた言葉と書物の備忘録

今朝のバシャールとレーネンさんのブログから

 

  

 

 

梅雨入りして、台風の影響もあるらしく

本格的な雨降り。

 

いくつか毎朝、覗くブログというのがありますが、

いわゆるスピ関連のうちの2つを今日は載せたくなりました。

 

まず、チャネリング系のバシャールのメッセージが

毎日更新されているthe PLANET from NEBURAさん

 

ameblo.jp

 

ちょうど、今日はバシャールが

身近な動物(ペット)につれて触れていました。

 

毎回、興味深い内容が多いサイトです。

 

 

f:id:koboaoineko:20180611132429j:plain

 ワイルドオーツに雨粒

 

 

そして、こちらでも取り上げている

ウィリアム・レーネンさんのメッセージが

あるIBOK Japanさんの公式サイト。

 

 

ibok.jp


この中で、一部抜粋させて頂きますが

思考だけでこうしたい、ああしたいと考えていても3つが望むことを知ることはないのです。直感、フィーリングはあなたの体が発している、あなたへのメッセージです。それを否定せず、ただ経験に向かえばいいだけです。その経験から次の経験に導かれます。思考で結果、ベストなものは何か、何が一番、安全、得なのかを知ろうとして何もしない、何も招かないのです。スピリットたちも宇宙もあなたに何も与えられないのです。結果を一切、気にせず、期待も持たず直感とフィーリングで生き、導かれるべきところに導かれる、怖いでしょう。魚座の時代にはなかった生き方ですが、エキサイティングで冒険であり、そこには満足があります。必要な経験しか人生にはやってきません。対処できない経験、出来事は招かれないようにできていることを信じてください。 

 

 

”結果を一切、気にせず、期待も持たず直感とフィーリングで生き、導かれるべきところに導かれる、怖いでしょう。”

とあって、苦笑いです。

確かに、これは怖い面もあるのですが、

面白いと感じることも段々強くなってきているから。

 

何でも頭で考えたり、計画するというこれまでのやり方でなく

感じるまま、惹かれるままに進んでみるという

とても冒険的なこうした生き方こそ必要なんじゃないかと

時代の流れの中でとても感じるのも確かです。

 

そして、ツィッターやブログなどで目に留まる

若い世代の人たちの中では、実際にこういう感じで

生き始めている人が少なくありません。

 

新しいビジネス系の人たちにも散見される

現象ですが、とても興味を惹かれます。

いずれにせよ、共通しているのは行動力というか

フットワークの軽さでしょう。

 

また、実際、私自身

彼らほど、鮮やかにスタートは切れないものの、

日々の流れで以前のあり方が

すっかり変わってきている(変わらざるをえない)と

感じているこの頃です。

 

このブログ、もともと

気になった本の引用から

始まったようなものでしたが

今回はこんな更新となりました。

 

クリックしてね♪

人気ブログランキングへ 

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村

 ありがとうございます!