読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不思議の庭のミランダ

心に響いた言葉と書物の備忘録

奇跡を受け取る-『すべての人が幸せになる「魔法の言葉」』レーネンさん

思想・自己啓発

 

 

 

期待は、本来、無限の可能性に満ちたあなたの人生を制限する行為です。
期待は、数ある可能性の中で特定のことに制限をかけます。
宇宙は、あなたが受け取る準備ができていれば、
予期しない方法でさまざまな奇跡をもたらします。
しかし、「こういうふうに起こる」「ああいうふうに起こる」
と脳で考え、期待を持つことは、
宇宙がもたらす奇跡を制限するだけです。
奇跡を受け取る準備ができていれば、
あとはあらゆる可能性にオープンでいられます。
「私は、奇跡を受け取る準備ができています」
というアファメーションをいい、宇宙の流れに任せましょう。

             ウィリアム・レーネン 

 

  またまた、レーネンさんの文庫本から

すべての人が幸せになる魔法の言葉219 (文庫)

すべての人が幸せになる魔法の言葉219 (文庫)

 

 

かつての安全志向というか

物事がどうなるか、ある程度わかっていたい

こうあってほしいという思いや

石橋を叩き過ぎて、渡らなかったりすると

新たに変われず、可能性を狭めてしまう…

うすうすは感じていたことだが

なかなか怖れを手放せずにいたりする。

 

しかし、実際には

単なる怖れというのは、実体ないものだったりするし、

結局、大きな喜びをもたらすことになるのは

思いがけないことだったり

いわゆる想定外のことだったりするのだ。

 

もう少し、自分と宇宙の流れを信頼して

もっと奇跡を受け取ろう。(笑)

 

クリックしてね♪


人気ブログランキングへ

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ 

 ありがとうございます!