読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不思議の庭のミランダ

心に響いた言葉と書物の備忘録

君自身に尋ねること-『哲学の練習問題』西研さん

 

 

 

<どこかに絶対の生きる理由があるわけではない。生きる理由を求めるのは、君がじぶんを勇気づけたいからなのだ。君は自分の外に何かを求めるのではなくて、君じしんに尋ねなくてはならない。どう生きることがじぶんをいちばん元気にするのか、と>
 このニーチェの思想はぼくにとって決定的だった。いまでも何かにつまずくたびに、「いまぼくはどういう気持でいるのか、ほんとは何を求めているのか」そして「どう生きることを選ぶのか」、いつもそこから考えるのである。

        『哲学の練習問題』 西研


その昔、新聞に連載されていた西研さんのコラム。

小難しいと思われがちな哲学ですが、

真摯に、あるいはそこはかとなく

人生について思いをめぐらした時

やはり、何かしらの気づきをもたらしてくれますね。

 

哲学の練習問題 (河出文庫)

哲学の練習問題 (河出文庫)

 

 

 クリックしてね♪


人気ブログランキングへ

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ 

 ありがとうございます!